安否マン

NEWSANPICからのお知らせ

2021/12/29コラム

安否確認システムの報告率アップ 3つのポイント

現在ご利用中の安否確認システムで、「思うように報告率が上がらない…」
そんなお悩みはございませんか?

報告率を上げるには、次の3つのポイントが重要です。


1,メールアドレス以外でも通知を受けとれるか
2,目的をもった訓練になっているか
3,日常的に使用しているか、周知が十分か


順番にみていきましょう。

1,メールアドレス以外でも通知を受けとれるか

メールは気づかずに見逃してしまうことがあるため、緊急時のシステムをメールだけに頼るのは賢明ではありません。
ANPICはメールアドレスだけでなくアプリやLINEでも受信ができます。
スマートフォンに通知が届きますので気づきやすく、慣れた操作で報告も簡単です。
メールにしか通知されないシステムをご利用の場合は、ANPICに入替えるだけで一定数の報告率アップが見込まれるでしょう。

2,目的をもった訓練になっているか

いや、メール以外でも受け取れるし、アプリも入れています という場合。
安否報告訓練が、目的をもったものになっているかどうかを考えてみてください。
1年に1度、とにかくやればよし。となってはいませんか?
強制はできないし、業務の邪魔もできない。個人の事情もあるだろうし・・・と、気を遣うあまり
目的無しの訓練になっていないでしょうか。
安否確認訓練では100%を目指してください。高い目標を持ちましょう。訓練でできないことが本番でできるはずがありません。
未回答者を放置せず、最後の一人まで原因を探りましょう。
メールが届いていなければ、指定受信をお願いするなどのフォローが必要です。
訓練で重要なのは、むしろ送信後のフォローであることを意識してください。

3,日常的に使用しているか、周知が十分か

災害時以外でもANPICはご利用いただけます。
連絡ツールとして、日常的にご活用いただくことで、本当の災害時に迷いなく使えるようになります。
社内の重要な連絡ツールであることが十分に認識されれば、報告率も自ずとあがってきます。
訓練以外でも、ANPICを周知頂くことで、全社的にANPICを活用していくことが伝わります。
日常利用のための、アンケート例、活用事例 なども豊富にご用意しております。
玄関、社員食堂、階段、化粧室などにANPICの簡単なポスターを設置している企業様もあるようです。
ご状況に合わせた周知方法をご検討ください。

ぜひ、お気軽にご相談ください。
安否確認システムANPICのお問合せはこちら

CONTACT安否確認システムANPICについて
お気軽にご相談ください

ANPICサポートセンター

0800-808-8282

月〜金(土日祝除く) 9:00 ~ 17:00