NEWSANPICからのお知らせ

2019/09/30

安否確認訓練で安否報告率を上げるコツ

安否確認システムを導入して必ず実施していただきたいこと・・・
それは年に数回の訓練実施です。

訓練をすることで
・災害、緊急時の安否報告方法を理解していただける
・安否システムを導入していることへの周知になる
・登録メールアドレスやアプリなど各自の受信設定の連絡先クリーニングになる
・管理者が操作に慣れる
などの効果がありますが、実施するだけで安否報告率は上がりません。

訓練メールを1回送っただけでは安否報告率が100%に達することはまず無く、
・催促のメールを何度か送信すること
・未回答者の理由を調査すること
が大切です。

未回答者の理由には
・メールを見たが安否報告をしなかった
・安否報告をしたつもりだったが報告方法が間違っていた
・登録のメールアドレスが間違っていた(アドレス変更していた)
・迷惑メール設定などで届かなかった
これらが主な原因として考えられ、原因によって対処法も異なります。

根気がいりますが、訓練毎に必ず安否報告率が上がるはずです。

安否確認システムANPICではシステムのご提供だけでなく
訓練の手引などの資料もご用意しています。

災害や緊急時に確実に安否確認連絡を受け取っていただくため、
スムーズに安否報告をしていただき、いち早く事業復旧に取り掛かれるよう
是非この機会にご検討ください。

安否確認システムANPICのお問合せはこちら

CONTACT安否確認システムANPICについて
お気軽にご相談ください

ANPICサポートセンター

0800-808-8282

月〜金(土日祝除く) 9:00 ~ 17:00